ここから本文です

baserCMSニュース

baserCMS2正式版リリース!

admin_pages...お待たせしました!
先日よりβ版として公開しておりました、baserCMS2 の正式版がついにリリースされダウンロードできるようになりました。今回のリリースは、管理システムの刷新にはじまり盛り沢山です。

様々な方々のご協力を頂き今回のリリースに漕ぎ着ける事ができました。
まずはこの場を借りてご協力頂いた方々に感謝の意を伝えさせて頂きたいと思います。
ありがとうございました!!

 

 

このリリースには大きな改善として、ITリテラシーが高くない方でも幅広く利用できる事を目指し、管理システムのリニューアルと、それに伴い、ナビゲーションの大幅な見直しが行われています。

サイト管理者向けには、代理ログイン削除や公開等の一括処理アクセス制限設定の簡単追加機能など作業手順を減らす機能が盛り込まれ喜ばれる事と思います。

制作者向けには、記事や固定ページの簡単コピー機能、テーマ用関数の読み込みの仕組み(テーマフックテーマヘルパーテーマブートストラップ)、BcBaserHelper(旧BaserHelper)の強化などが提供され、よりテーマのアイデアを詰め込みやすくなりました。

サイト運営者向けには、お気に入りを簡単に登録できるよく使う項目機能、公開ページと管理システムのシームレスな移動を実現する共用ツールバー、そして許可された全ての機能に簡単にアクセスできるシステムナビが提供され、より直感的でわかりやすくなりました。

 

baserCMS2の改善についてもっと知りたい方は、baserCMS2リリースノートをご覧ください。

過去のバージョンからのアップデートを希望の方は、テーマの調整が必要です。必ず baserCMS2アップデート方法を読んで手順に添って追加作業を行なってください。

 

管理システムの要件変更について

  • PHP の推奨バージョンが、5.2.17 以降となります。
  • IE のサポートが、IE8 以降となります。

ライセンスについて

これまで、GPLv2と商用ライセンス(発行元はキャッチアップ)の2本立てであるデュアルライセンス方式としていましたが、このバージョンより、ソースコードの所有権も baserCMSユーザー会となり、ライセンスも GPLv2より、MIT に変更となります。
これにより、ソースコードの公開義務はなくなり、商用業務でもより導入しやすくなります。

運営主体の変更

これまで株式会社キャッチアップが開発元として、運営を行なってきましたが、これからの運営体制は、非営利団体である baserCMSユーザー会が主体となります。

baserCMSのこれから

これまで、baserCMS は無料という事もあり、NPO団体へ数多くの導入事例があります。
これからはユーザー会の体制を強化し、NPO団体への導入推進を行い、NPO団体のパブリッシングに貢献していく予定としています。

貢献者

 

リリースノート 2012/04/30 ryuring
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バーション: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

12月 2019年1月 2月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031