ここから本文です

baserCMSニュース

BaserCMS 1.6.7 リリース!

BaserCMS 1.6.7 をリリースしました。

当初の予定より1ヶ月遅れのリリースとなり大変お待たせいたしました。

今回は、インストーラーやアップデーターの改善が中心となります。
インストールがうまくいかないと話に上がっていました、CORESERVER(コアサーバー)なども比較的スムーズにインストールができるようになっていますので是非お試しください!!

また、CakePHP のセキュリティフィックスも含んでいますので以前のバージョンをご利用の場合は必ずアップデートを行ってください。
なお、アップデートを行う際は、アップデート時の注意事項を必ずお読みください。

新機能

  • [コア] PHPのセーフモードの場合でも、機能制限付で動作するようにしました。 fixes #683
  • [コア] スキーマ書き出し機能を追加しました。(開発ツール)/admin/tools/load_schema
  • [コア] スキーマ読み込み機能を追加しました。(開発ツール) /admin/tools/write_schema
  • [コア] バックアップファイルの復元処理を実装しました。 fixes #705
  • [コア] プラグインのアップデーターを実装しました。 fixes #1030
  • [コア] GoogleAnalyticsのタグを管理画面から設定できるようにしました。 fixes #1075
  • [コア] 一つのデータベースで複数のBaserCMSを設置できる仕組みを実装しました。(DBプレフィックス) fixes #1055

 

変更点

  • [コア] SQLベースだったデータベースのバックアップファイルを CakePHP用の形式(CakeSchema)で出力するように変更しました。バックアップファイルの復元はデータメンテナンス画面より行えます。 fixes #996
  • [コア] プラグインのアンインストール時、データベース内の関連するテーブルも削除するように変更しました。
  • [コア] コアフレームワークである CakePHP を 1.2.9 にバージョンアップしました。
  • [コア] インストーラーが利用する初期データの形式を CakePHP用の形式(CakeSchema)と CSVファイルに変更しました。 fixes #1054
  • [コア] プラグインが利用する初期データの形式を CakePHP用の形式(CakeSchema)と CSVファイルに変更しました。 fixes #1088
  • [コア] アップデーターで、データベースの構造変更を行う場合、CakePHP 用の形式(CakeSchema)を利用できるようにしました。 fixes #1089
  • [コア] インストーラーと管理画面に検索エンジン巡回拒否用タグを追加しました。 fixes #1080
  • [コア] スケルトンテーマをコアパッケージに同梱するようにしました。 fixes #1084
  • [コア] サイト基本設定でスマートURLの設定を行えるようにしました。 fixes #1042
  • [コア] プラグイン管理の仕組みを変更しました。古いバージョンのプラグインは利用できなくなりますのでプラグインのバージョンアップが必要です。
  • [ブログ] ブログのフィードに詳細内容も表示するように変更しました。 fixes #1087

 

バグフィックス

  • [コア] サーバー環境によってインストールの初期画面が正常に表示されない問題を解消しました。
  • [コア] OS の標準アーカイバでバックアップファイルを伸長できないバグを修正しました。 fixes #986
  • [コア] グローバルメニューの並び替えがうまくいかない問題を解消しました。 fixes #1079
  • [コア] ウィジェットを10個を超えて登録できない不具合を修正しました。 fixes #1077
  • [ブログ] 複数のブログを設置した際、管理画面の検索条件が正常に保存できない不具合を改善しました。 fixes #1078
  • [メール] メールフィールドのコピーの際に付与される添字が10以上のフィールドがコピーに失敗する不具合を改善しました。

 

アップデート時の注意事項

1.6.7へのアップデートは今までどおり baserフォルダの上書き&アップデートスクリプト実行で行えますが、下記注意事項を必ずお読みください。

1.5系からのバージョンアップについて

1.5系から、1.6.7に直接バージョンアップする事はできません。一度、1.6.0にバージョンアップを行ってから、1.6.7にバージョンアップしてください。

 

1.6.5以下からのバージョンアップについて

1.6.6でappフォルダ内の変更が入っています。1.6.6のアップデート時の注意事項を必ずお読みになり、対応を行ってください。

制作・開発モードの確認

アップデートの際は、baserフォルダと cakeフォルダの上書き前に、「制作・開発モード」がノーマルモードになっている事を確認して下さい。

CakePHP本体のバージョンアップについて

今回のアップデートは、CakePHPのバージョンを1.2.9にアップしました。アップデート時には、baserフォルダに加えcake フォルダも上書きしてください。
※ CakePHP1.2.9ではセキュリティフィックスが入っていますので必ずアップデートしてください。

プラグインの有効化とバージョンアップについて

今回のバージョンより、プラグインの構成が若干変わっているため、今回のアップデートを実行するとプラグインが一旦全て無効化されます。
アップデート完了後に、プラグイン管理より再度登録作業を行って下さい。(ブログ、メール、フィードも含む)
また、ツイッタープラグイン、アップローダープラグインをご利用の方は、手動でのバージョンアップが必要です。ダウンロードページよりダウンロードし、プラグインフォルダに上書きした上で、プラグイン管理よりアップデート処理を行なってください。(今回のバージョンより、プラグインのバージョンアップも管理画面よりアップデート処理が必要となりました

※ 上記二つのプラグインは、BaserCMS 1.6.7 に対応する為のバージョンアップとなり、若干のバグフィックスは含みますが残念ながら新機能の追加はありません。

リリースノート 2010/11/30 ryuring
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バージョン: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031