ここから本文です

baserCMSニュース

BaserCMS 1.6.5 リリース!

BaserCMS 1.6.5 をリリースしました。

昨日、バグフィックス版として1.6.3 / 1.6.4 のリリースを行ったのですが、致命的な不具合を含んでいましたので、公開を中止し、再度バグフィックスを行ないました。
それにつけ加え、メールのエンコーディングまわりの調整を若干入れています。

微調整ばかりの変更となりますが、メールプラグインのメールフィールドがドラッグ&ドロップで並び順を変更できるようになりました。

これができなくてメールフォームの作成でイライラされていた方も多いのではないでしょうか?

また、コアフレームワークである CakePHP のバージョンを1.2.8にバージョンアップしています。

前バージョンからのアップデートの方は、cakeフォルダも上書きしてください。

変更点

  • [コア] 通知メッセージ、エラーメッセージのデザインを調整しました。
  • [コア] メールフィールド管理、グローバルメニュー管理、ページ管理のソート機能、アクセス制限管理の並び替え機能をドラッグ&ドロップでの実装に変更しました。 fixes #713
  • [コア] プラグイン内の静的ファイルの読み込み処理を改善しました。 fixes #1058
  • [コア] バグ・改善要望の送信が思いたった時に行えるように、ダッシュボードにユーザーズフォーラムへのリンクを表示しました。 fixes #1037
  • [コア] CakePHPを1.2.8にバージョンアップしました。 fixes #1052
  • [コア] 環境情報にCakePHPのバージョンを表示するようにしました。
  • [コア] サーバーキャッシュ、ブラウザキャッシュまわりを改善しました。
  • [メール] CCに複数の送信先を指定できるようにしました。複数指定する場合はメールアドレスをカンマで区切って入力します。 fixes #1057
  • [メール] メールフォーム本体のHTMLを見なおしました。(TRタグに行を特定するIDを付与するようにしました)
  • [メール] 環境によってEメールヘッダーの改行コードを指定できるようにしました。メールが文字化けする場合は bootstrapファイルで設定できます。 fixes #1065
  • [ブログ] ブログでblogという名称のコンテンツを作成するとコメントが送信できなくなるのでコンテンツ名として blog は利用できないようにしました。 fixes #1032

バグフィックス

  • [コア] カテゴリに属しているページをモバイルページとしてコピーできない不具合を改善しました。 fixes #1036
  • [コア] インストール時にDBのポート番号を変更しても元のポート番号に書き換わる問題を解消しました。
  • [コア] インストールにおいてDB接続エラー時のメッセージを改善しました。(存在しないデータベース名を指定した場合に何もメッセージが表示されなかった)
  • [コア] PostgreSQLのバージョンによってインストールに失敗する場合がある問題を解消しました。 fixes #1050
  • [メール] メールプラグインのSMTP AUTHが無効化されない問題を解消しました。 fixes #1059

アップデート時の注意事項

1.6.5へのアップデートは基本的に 今までどおり baserフォルダの上書き&アップデートスクリプト実行で行えます。

メールフォームのエラーメッセージデザインの調整

/mail/css/style.css を利用されている場合は、デザインに影響がありますので各自調整をお願いします。

CakePHP本体ののバージョンアップについて

今回、CakePHP のバージョンを1.2.8にアップしました。baserフォルダに加え、cakeフォルダも上書きしてください。

リリースノート 2010/10/01 ryuring
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バーション: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

4月 2019年5月 6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031