ここから本文です

baserCMSニュース

1月の井戸もく振り返り

この日は、baserCMS5開発ミーティングとして、ドキュメントファーストをどう実施していくかについて話し合いました。

Swagger spec のような、定義ファイルよりドキュメントを生成するツールの利用を検討しましたが、結果、定義ファイルとプログラムコードを別々にメンテナンスすることが辛すぎるということで、メンテナンス性を考慮して、メソッドのヘッダーコメントをしっかり書く方針に決まりました。

また、ベースとなる機能のコーディング方針について、ディスカッションしながら決めていけるように、AWS Cloud9 を使ってみるという話もしています。

今回は、東京5名、福岡3名参加ということで、上記のような開発についての話をするチームと、初心者の方にDocker を使ってbaserCMSを導入する方法を教えたりするチームがあり2時間程度もくもくしました。

次の井戸もくは、2月26日(水)です。事前にまたアナウンスします。

レポート 2020/01/24 ryuring
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バージョン: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

3月 2020年4月 5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930