ここから本文です

baserCMSニュース

baser 合宿レポート

こんにちは、広報担当の 河田 です。
2019年6月15日(土)〜6月16日(日)に開催しました baser 合宿の様子をレポートさせて頂きます。

baserCMS では毎年この時期に開発合宿を行っています。開発合宿は、参加したメンバーが日常から離れた環境で集中して開発に取り組み、 baserCMS の発展と参加したメンバー同士の交流の場にすることを目的としています。今年は山口県下関市にあるゲストハウス uzuhouse さんにお世話になりました!

uzuhouse の紹介

今回お世話になった uzuhouse は下関の人気スポット唐戸市場からすぐ、海に面したアクセス抜群のゲストハウスです。福岡からも車で1時間30分程度、下関駅からもバスで10分程度で行けるのでとてもオススメです。開発スペースは開放的な雰囲気で、それぞれが好みの場所を見つけて作業していました。全館 Wi-Fi 完備で自由に開発が出来る環境で参加者全員が不自由なく開発をすることが出来ました。uzuhouse では開発合宿を積極的に受け入れていますので、計画を立ててみてはいかがでしょうか。

開発合宿のテーマは「各自が自由に設定する」です。自由にテーマを決めて開発に取り掛かり、最後に成果発表会を開催します。いつもの職場の雰囲気とは一味違う uzuhouse で思い思いの場所で、自由に開発を行います。

関門海峡に面した広い開発スペースで、景色も良いところで各自が開発に取り組んでいます。

2F にはカフェスペースがあり、図書コーナーも併設しています。コーヒーを飲みながらリラックスすることも出来ます。

夕方になり天気も回復して、屋上スペースもようやく使えるようになりました!関門海峡を行き交う船を見ながら、開発が出来る最高の空間です。

開発に熱が入り、初日の開発終了時間を少し延長して開発を行いました。全員のお腹が空いたところで本日の開発合宿は終了です。気がつけば夜になっていました。この後はお待ちかねの懇親会です。

懇親会のスタートです。全員で乾杯の後は、参加したメンバー同士がざっくばらんに交流していました。

懇親会も盛り上がり、1日目の開発合宿は終了です。明日に向けて、各自部屋に戻って就寝です。

2日目の朝は全員でご飯を食べて、最後の発表会に進みます。
開発合宿最後は各自合宿での成果発表会です。1人5分で発表してもらいました。

最後に会場手配から全体の準備を進めてくれた加賀澤さんの発表の紹介です。加賀澤さんの発表で合宿の盛り上がりも最高潮でした。会場の手配から準備、全体の運営までありがとうございました。全員の発表も終わり、最後に屋上スペースで集合写真を撮影して baser 合宿終了です。

baser 開発合宿いかがでしたでしょうか?
合宿という同じ場所・同じ時間を過ごすことで、普段なかなか行えないことも全員で気軽に出来ました。そして、参加者全員で取り組む活気があってとても良かったです!

普段集まって開発出来ないメンバーが多いので、みんなで集まって開発が出来るとても良い合宿になりました。
今年はbaser合宿をもう一度開催を予定していますので、参加出来なかった方は次回参加お待ちしております。

レポート 2019/06/21 河田
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バージョン: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

10月 2019年11月 12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930