ここから本文です

baserCMSニュース

#MTDDC Meetup TOKYO 2018 に出展しました

こんにちは、baserCMS公式エバンジェリストの安部です。11/3に開催されたMTDDC Meetup TOKYO 2018の参加レポートです。

CMSのお仕事を始めた頃から存在する大先輩CMSであるMovable Typeのイベントへの出展ということでちょっと緊張です。

 

20181103_mtddc02.jpg

今回の会場は東京ガーデンテラス紀尾井町のヤフー株式会社

20181103_mtddc03.jpg

18Fエントランスでは「けんさくとえんじん」がお出迎え。広大なオープンコラボレーションスペース「LODGE」を通って会場のセミナールームへと向かいます。

20181103_mtddc04.jpg

協賛スペースの一角で、他のCMSやサービスの方と一緒にbaserCMSもブースを設営しました。中央には軽食・ドリンク・お菓子がたくさん!こちらの撮影はしたのに肝心のブースは撮影してないという……

20181103_mtddc05.jpg

baserCMSファウンダーである江頭さんが「フレームワークで開発されたbaserCMSの原点を探る。そしてどこ目指す?」と題して発表を行いました。

20181103_mtddc06.jpg

Movable TypeはPerlという言語で開発されているのですが、baserCMSはPHPベース。CakePHPという強力なフレームワークを活用することでガシガシ開発できるという点は訴求力あったのではないかと思います。Movable Typeの最新バージョン7が長足の進化を遂げているので、baserCMSとしても目指すものがまた増えてしまいました。

今回の発表スライドはSlideShareで公開しています。

ブースで来場者の質問に答えたり、興味のあるセッションを聞きに行ったりして一日が終わりました。いよいよお楽しみの懇親会です。他のCMSの人たちと情報交換したりアドバイスを頂いたりして楽しくも有意義な時間を過ごすことができました。

20181103_mtddc07.jpg

そして抽選会では江頭さんがAmazonギフト券をゲット!

今回のイベントをきっかけに、Movable Typeユーザーの方からbaserCMSに興味を持ってくれる方が増えたのなら嬉しいです。来年はさらなる飛躍を目指す年なので、地域ユーザーコミュニティと一緒に勉強会などの普及活動も開催したいと思います。勉強会など講師の派遣をご希望でしたらこちらからお問い合わせください。

改めて、参加者の皆様、主催者・運営者の皆様、スポンサーの皆様にお礼申し上げます。このような盛大なイベントに呼んでいただき、baserCMSを紹介する機会を与えてくださったことに心から感謝します。ありがとうございました。

おまけ

20181103_mtddc08.jpg

会場の最寄駅で地下鉄を降りて地上に上がると目に入ってきたのが「釣り堀」と「ボートハウス」でした。なんとブラックバスも釣れる管理釣り場なんだそうです。首都高と超高層ホテルに囲まれた釣り場、いいですね。

レポート 2018/11/05 evian
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バーション: ...

Powered by 継続的クラウド型Web脆弱性検査ツール

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎月第3週に配信しています。

Powered by 送り方 選べる!メール配信サービス

10月 2018年11月 12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930