ここから本文です

baserCMS 2系関数リファレンス

[header] ヘッダーテンプレートを出力する

$bcBaser->header([$params], [$loadHelpers], [$subDir])

エレメントフォルダ内の header.php を読み込みます。
※ ファイルは事前に準備しておく必要があります。

引数名 説明 初期値
$params ヘッダーテンプレートで利用する変数名と値のリストをPHPの連想配列で指定する。
array('変数名'=>'値')
array()
$loadHelpers ヘルパーをロードするかどうかの真偽値 false
$subDir 呼び出されたURLのプレフィックスをサブフォルダとして指定するかどうかの真偽値。
例えば、true に設定した状態で、モバイル用のURLを呼び出すと、mobileというプレフィックスが利用され、$name の先頭にmobile/ という文字列が付加されます。
これは、下記の記述で・・・
$bcBaser->element('header')
次のエレメントを出力する事を指します。
{テンプレートフォルダ}/elements/mobile/header.ctp
true

 

BaserHelper 出力系命令 2012/05/15 mori yuka
baserCMS最新版ダウンロード

ダウンロード数: ...

最新バーション: ...

メールマガジン•登録無料
baserCMSの最新情報を
毎週1回配信しています。

※ 登録にはGoogleアカウントが必要です。
  • baserマーケット
  • baserマガジン
  • それいけ!baserCMS

- P R -

ビーコミ - baserCMSの総合サービス